値動きの率が比較的大きい通貨ペア

豪ドル/円(AUD/JPY)は値動きが比較的大きい通貨ペアとして知られています。2000年からの長期チャートで確認してみましょう。GMOクリック証券のチャートを引用します。

豪ドル/円

2008年のリーマンショックの時に値動きが大きかったのは豪ドル/円(AUD/JPY)だけではありませんが、とても値動きが大きかったことがわかります。
過去最高値水準のAUD/JPY=110円弱の水準から、一気に55円割れの水準になりました。数字が半分になっています。先進国通貨ペアでこれほど急落するのは珍しいです。

また、それ以外の時期を見ても、比較的短期間に10円程度の上下動が起きていることがわかります。

値動きの大きさからいえばポンド/円(GBP/JPY)のほうが大きいかもしれませんが、ポンド/円(GBP/JPY)は為替レートの水準が高いです。すなわち、120円~250円くらいで推移しています。

一方、豪ドル/円(AUD/JPY)は55円~110円弱ですから、GBP/JPYの半分しかありません。AUD/JPYは値動きの数字そのものも大きいですが、為替レート水準に対する値動きの率もとても大きい通貨ペアです。

オーストラリアの政策金利

次に、オーストラリアの政策金利を確認しましょう。下のグラフをご覧ください。

豪ドル 政策金利

オーストラリアは昔も今も高金利の国だとわかります。すなわち、豪ドルを買って円を売れば、比較的大きなスワップポイントを得ることができます。

2008年のリーマンショック時に政策金利が大きく下落していますが、それでも3%で踏みとどまっています。その後少し上昇した後は再び下落トレンドに入っているように見えます。下落したといってもまだ2%ありますので、他の先進諸国よりも高い水準だといえます。

おすすめFX会社

「通貨ペアの狙い目」のコーナーでは4つの通貨を特集しています。
オーストラリアはこの中で最も経済規模が大きな先進国です。また、金利も比較的高いので、この通貨ペアでトレードしたいという方も多いことでしょう。

ここでは、豪ドル/円(AUD/JPY)のスプレッドが狭く、スワップポイントが大きなFX口座をご紹介します。スプレッドが1銭を切るFX口座が複数あります。AUD/JPYでデイトレードすることも十分可能な水準です。

DMM FX
豪ドル/円(AUD/JPY)
スプレッド
0.7銭
豪ドル/円(AUD/JPY)
スワップ
45円
DMM FX
GMOクリック証券
GMOクリック証券
豪ドル/円(AUD/JPY)
スプレッド
0.7銭
原則固定
豪ドル/円(AUD/JPY)
スワップ
45円
GMOクリック証券
JFX
豪ドル/円(AUD/JPY)
スプレッド
0.8銭
豪ドル/円(AUD/JPY)
スワップ
51円
JFX
YJFX!
YJFX
豪ドル/円(AUD/JPY)
スプレッド
0.8銭
豪ドル/円(AUD/JPY)
スワップ
49円
YJFX!

調査日:2016年06月15日
スワップ金利およびスプレッドは変動の可能性がありますので、表中の数値とは異なる場合があります。お申込の際は、各外為業者のウェブサイトなどで現在の数値をご確認ください。

▲このページのトップへ

口座開設耳より情報
2016.07.01
口座開設キャンペーン!
DMM.com証券(DMMFX)
FX国内口座数第1位!
2016.06.29
口座開設キャンペーン!
GMOクリック証券
キャッシュバック!
2016.06.08
口座開設キャンペーン!
トライオートFX
最大10,000円キャッシュバック!
投資スタイル診断
2016.07.21更新
GMOクリック証券
DMM.com証券(DMM FX)
外為オンライン
YJFX!
外為どっとコム
ヒロセ通商
外為ジャパン
FXプライム byGMO
みんなのFX
ひまわり証券
複利計算シミュレーター
FX比較メニュー
手数料を比較
スプレッドを比較
スワップポイントを比較
約定率を比較
1000通貨単位のFX比較
通貨ペアを比較
注文方法を比較
携帯対応を比較
入出金サービスを比較
システムトレード比較

FX比較 > 通貨ペアの狙い目 > オーストラリアドル