短時間内で取引を終わらせる手法

買いまたは売りの取引が成立してから決済するまでの一連の取引を、1営業日以内に実行するトレード方法を「デイトレード」といいます。デイトレードを略して「デイトレ」ということもあります。

為替市場は24時間連続で続きますが、一般的に下の時刻で営業日を区切って考えます。よって、下の時刻になる前に決済するということになります。

・標準時間: 日本時間午前7時(ニューヨーク時間午後5時)
・夏時間: 日本時間午前6時(ニューヨーク時間午後5時)

短時間で利益を確定させるため、可能ならば1日に何度も売買を行い、ポジションを次の営業日に持ち越さず、その営業日のうちにポジションを決済してしまいます。
このトレード方法は為替差益を狙う手法です。1日の相場変動が大きい場合は、小さな取引数量でも大きな利益を狙うことも可能ですが、相場がもみ合い状態の場合には値動きが小さいため、取引数量を大きくすることで一定の利益を確保しようとします。

いわゆるデイトレーダーと呼ばれる人たちは、1日に何度かトレードして、トータルの収支でプラスになるような緻密な作戦を立てて、戦略的な売買をしています。

また、デイトレではスワップ狙いをする場合のような金利差の大きい通貨ペアにこだわらず、比較的値動きの激しい通貨ペアで集中的にトレードするケースが多いようです。

デイトレードのポイント

短期売買を成功させるコツは、直感や気分に頼ったトレードは非常に危険だということ。自分なりの損切りルールを作って、徹底的にロス(損失)を抑えること。
1回のトレードで大きく利益を上げようとせずに、コツコツと利益を積み重ねていくことがデイトレードで勝つための鉄則です。

・儲かりそうな波を見極め、そこで集中的に利益を狙う
・損切りは徹底する潔さを持つこと。逆指値は必須
・手数料などのコストは、シビアな意識を持つ

デイトレにオススメのFX業者

デイトレードは、可能ならば1日に複数回のトレードを狙う方法です。すなわち、1回のトレードの利益幅(銭、pips)は比較的小さくなります。このため、スプレッドが大きいFX口座ではデイトレードで期待通りの成績を収めることが難しくなります。スプレッドとはすなわち手数料と同じようなものです。
このため、デイトレードをする場合は少しでもスプレッドが小さいFX口座を選択しましょう。

ヒロセ通商「LION FX」

米ドル/円スプレッドが0.3銭で業界最小水準

トレード可能な通貨ペア数は、他を圧倒する50種類

毎月、多彩なキャンペーンを実施中

スプレッド
米ドル円0.3銭原則固定 ユーロ円0.6銭
ポンド円1.3銭 豪ドル円0.8銭

ヒロセ通商「LION FX」

▲このページのトップへ

口座開設耳より情報
2016.07.01
口座開設キャンペーン!
DMM.com証券(DMMFX)
FX国内口座数第1位!
2016.06.29
口座開設キャンペーン!
GMOクリック証券
キャッシュバック!
2016.06.08
口座開設キャンペーン!
トライオートFX
最大10,000円キャッシュバック!
投資スタイル診断
2016.07.21更新
GMOクリック証券
DMM.com証券(DMM FX)
外為オンライン
YJFX!
外為どっとコム
ヒロセ通商
外為ジャパン
FXプライム byGMO
みんなのFX
ひまわり証券
複利計算シミュレーター
FX比較メニュー
手数料を比較
スプレッドを比較
スワップポイントを比較
約定率を比較
1000通貨単位のFX比較
通貨ペアを比較
注文方法を比較
携帯対応を比較
入出金サービスを比較
システムトレード比較

FX比較 > 取引方法 > デイトレード