リスクヘッジの為のストップ注文

別名『ストップ注文』と呼ばれるのが『逆指値注文』です。
現在のレートよりも有利なレートを指定する指値注文に対し、逆指値注文では不利なレートを指定します。 これにより、損失を最小限に食い止めたり、現在値よりも円高または円安に動いてトレンドができたのを確認してからトレードを始めることができます。

逆指値での注文方法は多様

為替相場は一方向に動く特徴があります。上昇トレンド・下降トレンドを見極め、トレンドに乗り遅れないようにあらかじめ逆指値で注文を出しておきます。下図は、レートが99円50銭円~100円50銭付近でうろうろしている状態で、101円になったら上昇トレンド、99円になったら下降トレンドと判断して、それぞれ買い、または売りの注文をあらかじめ出しておくイメージです。

逆指値注文-トレンドに乗る

逆指値は、「ストップロス注文」とも呼ばれ、ポジションを保有している場合の損失が拡大しないように、リスクヘッジする手法として有効な方法です。下図の場合、「そろそろ上昇トレンドが来る」と予想し、見事に外れた場合に損失を予め限定する方法です。ロスカット幅は、レバレッジや投資金額によって、投資家自身の許容範囲に合わせて設定します。

逆指値注文-損失を限定する

逆指値注文の機能
逆指値機能 トレンド(上昇・下降)に振れた場合に乗り遅れないように、「上昇の時は買い」 「下降の時は売り」というように、予め注文を出す。指値注文とは逆の売買をするため、『逆指値』と呼ぶ。
ストップロス機能 相場が予想と反対に動いた場合の、損失拡大防止。予め「損失はここまで」と決めておき、その値段になったら注文と反対の売買をオーダーする。『損切り』ともいう。

▲このページのトップへ

口座開設耳より情報
2016.07.01
口座開設キャンペーン!
DMM.com証券(DMMFX)
FX国内口座数第1位!
2016.06.29
口座開設キャンペーン!
GMOクリック証券
キャッシュバック!
2016.06.08
口座開設キャンペーン!
トライオートFX
最大10,000円キャッシュバック!
投資スタイル診断
2016.07.21更新
GMOクリック証券
DMM.com証券(DMM FX)
外為オンライン
YJFX!
外為どっとコム
ヒロセ通商
外為ジャパン
FXプライム byGMO
みんなのFX
ひまわり証券
複利計算シミュレーター
FX比較メニュー
手数料を比較
スプレッドを比較
スワップポイントを比較
約定率を比較
1000通貨単位のFX比較
通貨ペアを比較
注文方法を比較
携帯対応を比較
入出金サービスを比較
システムトレード比較

FX比較 > 注文方法 > 逆指値注文